Shopify

【Shopify(ショッピファイ)を始める前に】ビジネスに合わせた機能選びとプラン

Shopifyは世界シェアNO1。100万店舗で利用されているECプラットフォームです。このShopifyいざ始めようと思った時に迷うのが、複数あるプランのうちどのプランを選択するかということですよね。

そこで今回はShopifyのプランについてビジネスの観点から解説していきたいと思います。

  • Shopifyを始めようと思っている方
  • Shopifyのプランをどれにしようか迷っている方

におすすめの記事となっています。

これを読めばどのプランでShopifyを始めればいいかが分かりますよ。

【Shopifyを始める前に】ビジネスに合わせた機能選びとプラン

料金表

Shopifyにはベーシックプラン、スタンダードプラン、プレミアムプランがあります。ベーシックプランが一番価格の安いプランで月額約3000円。スタンダードプラン、プレミアムプランにいくにつれて機能が増えていきます。

さらにShopify Plusというプランもあります。沢山プランがあるとどれを選択すればいいか迷ってしまいますよね。ここからは、それぞれのプランがどういった人におすすめなのか、具体的に解説していきます。

ベーシック|小規模な事業者さまや個人ストアにおすすめ

shopping

ベーシックプランはShopifyの中で一番お得なプランです。70種類以上の公式テーマからデザインを選ぶことが可能。

管理画面やPOSにアクセスできるスタッフアカウントが2つまでなので、少人数で運営をしているような事業者さんにおすすめのプランです。

ベーシックプランでも、ECサイト構築に必要なプランは備わっていますし、24時間365日のサポート体制で安心して利用することができます。

スタンダード|中規模な事業者さまや売上が増えてきた方におすすめ

マーケティングチーム

スタンダードプランは3つのプランの中で中間のプランです。月額は日本円にして約8000円。このプランでは、スタッフアカウントは5つまで登録することが可能になるので、中規模な事業者さまにおすすめです。

このプランから使えるようになるギフトカードは、決済の際に利用できるコードのことです。お客様へのプロモーションとして発行することができますよ。

さらに、このプランからプロフェッショナルレポートが使えるようになります。このプロフェッショナルレポートは、お客様の販売情報を元に、リピータの割合や顧客数の変化といったマーケティング情報を知ることができるサービスです。まさに売り上げが増えてきた事業者さまにおすすめのプランですね。

プレミアム|大規模なチームをお持ちの事業者さまにおすすめ

マーケティング

プレミアムプランは月額31000円と少しお高めではありますが、スタッフアカウントが15個まで利用できるなど、大規模なチームには持ってこいのプランになっています。

プレミアムプランでは、カスタムレポートビルダーという高度なレポート機能を利用することができます。Google広告などの流入経路を分析しマーケティング戦略に活かすことができます。

さらにお客様が注文すると配送料を自動計算し、提示することが可能なんです。より良いサービスを提供できる他、過剰請求や損失補償などのリスクも回避することができますよ。

Shopify Plus|大企業や取引量の多いストアにおすすめ

基本の3つのプランとは別にShopify Plusというプランもあります。これは従来の機能の他に以下のサービスがついたプランです。月額220000円で12ヶ月〜利用可能です。

  • コンサルタントサービス
  • 専用APIの呼び出しとAPIの高速化
  • 9つのストアの追加利用
  • 自動化ツール
  • チェックアウトページのカスタマイズ
  • 卸売ストア・B2Bストアの開設
  • 複数通貨への対応

特に追加で9つののサイトの運営ができるということで、複数の商品サービスを持った事業者さんや大手企業さんにおすすめです。

また登録ロケーションを20箇所まで対応できるので、複数の倉庫にある同一商品の出荷割り当てが可能になります。大量販売や、複数倉庫を持っている企業にぴったりのサービスです

まとめ

いかがでしたか。今回はShopifyの3つのプランとShopify Plusについて解説していきました。

ベーシックプランは低価格で小規模な事業者さまや個人ストアにおすすめのサービス。スタンダードプランはスタッフアカウント数が5つまで可能となり、中規模な事業者さまや売上が増えてきた方におすすめのプランでした。

そしてプレミアムプランは高度なレポート機能で大規模なチームをお持ちの事業者さまに向いているプランでした。

この他にもShopify Plusという大企業や取引量の多いストアにおすすめのプランもあるので、ご自身の事業規模に合わせてプランを選択していくことがおすすめです。

無料期間が14日間ありまずはお試しということが可能なのもいいですよね。

さらにShopifyではプランに備わっている機能以外にも、アプリでさらに機能を拡張させることができます。便利な機能をカスタマイズし、より質が高いオリジナリティのあるサイトを構築していきましょう。

Shopifyでビジネスを始めよう!

現代において、「売れるネットショップ」制作・運用するのであれば、Shopifyが最強!と言えるでしょう。

Shopifyを始める方法は自分で作る「自作」か、外部の専門家に開発依頼する「外注」の選択肢があります。

お金をかけずにコツコツと始めたい方は「自作」を、時間をかけずに早くビジネスを始めたい方は「外注」をおすすめします。