ベイス(BASE)

オンラインストア構築「BASE」の始め方

オンラインショップ構築サービスBASEは近年日本で人気が出ているサービスです。テレビコマーシャルでもおなじみですよね。

今回はそんなBASEの始め方について解説をしていきます。

  • BASEが気になる方
  • オンラインショップを始めたいと思っている方
  • 自分のブランドを作りたいと思っている方

これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めばBASEの始め方はもちろんその特徴までまるわかりです。

BASEとは

BASEは2012年に日本で誕生したオンラインショップ作成サービスです。導入が簡単で、初期費用がかからないということで、誰でもすぐにショップ開設が可能となっています。

日本のサービスということで、完全日本語対応・安心のサポート体制。初心者でもチャレンジしやすいサービスです。

BASEの始め方

BASEの始め方は以下の通りです。1つ1つ解説していきます。

  1. アカウントを登録する
  2. メール認証をする
  3. 商品を登録する
  4. ショップの装飾をする
  5. ショップを公開する

①アカウントを登録する

まずはBASEのアカウントを作成しましょう。こちらからアクセスすると、アカウント作成画面に移ります。登録には、メールアドレスとパスワード、ショップのURLだけでOKです。

ショップのURLは、「https://好きな文字+ 10種類のドメイン」で設定することができます。好きな文字の部分は自由に決めることができますが、ショップの名前を入れることをおすすめします。その方が覚えてもらいやすいですからね。

その後、誓約書が表示されるので、確認後同意をチェックしましょう。

②メール認証をする

アカウント登録後、登録したメールアドレスに認証メールが届きます。そのメールに記載されているURLにアクセスし、運営に関わる情報を入力します。

運営に関わる情報とは、「特定商取引法に関する表記」の入力のことを指します。これはトラブル防止や購入者の保護のために法律で設けられた義務のこと。BASEでは記載しなければならない情報が項目で入力できるようになっているので、初めてのショップ構築でも漏れなく作成することができます。

③商品を登録する

設定が完了したら商品の登録です。BASEでは以下の項目を登録します。

  • 商品名称
  • 商品の説明
  • 商品価格
  • 商品画像
  • 在庫数

この商品情報は、あなたのショップを訪れたお客様があなたの商品を購入するかどうか決める重要な要素です。どんなお客様にも商品情報がわかりやすく伝わるように時間をかけて作成するようにしましょう。

③ショップの装飾をする

商品登録と合わせて行うのが、ショップのデザインやショップ名などの設定です。BASEではデザインテンプレートでショップのデザインを簡単に設定することができます。デザインスキルやコーディング知識は不要なので、初心者さんでも安心して利用できます。

BASEにあるデザインテンプレートの数は11種類。さらに機能を拡張することができるアプリの数は50種類です。これらを組み合わせればオリジナリティ溢れるショップを構築することができますよ。

④ショップを公開する

いよいよショップを公開します。登録した商品情報や価格などに間違いがないかをよく確認しましょう。チェックが完了したら、ショップの公開状況を「公開」に変更して保存ボタンをくりいくすればOKです。

BASEの特徴

BASEの大きな特徴と言えば無料で利用できるところにあります。多くのオンラインショップ作成サービスがありますが、無料でここまでの機能を揃えたサービスは多くはありません。

例えばBASEはInstagramとの連携がしやすく、Instagramの投稿に商品をタグ付してBASEで構築した商品の詳細ページへリンクさせることができます。

今やSNSはオンラインショップの集客になくてはならないツールです。特にInstagramは若者に人気が高く、写真を投稿するSNSのためオンラインショップとの相性がいいと言われています。

さらにBASE Uというコンテンツを利用すればオンラインショップ運営の知識やお役立ち情報を学ことができます。BASE Uには350本を超える記事が公開されていて、どれも勉強になるものばかりです。

サポート体制もしっかりしているので、初心者でも安心して使用することができるのも魅力です。

まとめ

いかがでしたか。本日は人気のECプラットフォームBASEの始め方について解説していきました。

  1. アカウントを登録する
  2. メール認証をする
  3. 商品を登録する
  4. ショップの装飾をする
  5. ショップを公開する

わずか5ステップでショップを開くことができましたね。デザインやコーディングスキルも不要で作成することができました。

そんなBASEは無料でスタートできるサービスです。オンラインショップを始めるのに不安がある人も無料なので、まずチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

▶︎BASEを始めてみる