shopify

【物販初心者向け】ストア名の決め方【Shopifyでオンラインストアを作ろう】

Shopifyでストア開設時、的確なストア名をつけることはとても重要な要素です。

ストア名がそのままブランドの顔になるからですね。

そこで今回は、印象的で他とは差別化されたストア名をつけるためのノウハウについて紹介していこうと思います。

  • Shopifyが気になる方
  • オンラインショップを開きたいと思っている方
  • 物販初心者の方

これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。

これを読めば印象に残るストア名の決め方を知ることができますよ。

ストア名の決め方①ストア名は短くシンプルに

ストア名を短くシンプルにすることで、ユーザーの耳に残りやすくなるのはもちろん、発音しやすかったり、ショップや名刺のデザインにも簡単に組み込みやすくなります。

例えばあるショップの名前を「ABCD COFFEE」と「ABCD COFFEE AND TEA SINCE 1994」で迷っていたとします。

名刺にストア名を組み込む際に「ABCD COFFEE」はシンプルにまとまりますが、「ABCD COFFEE AND TEA SINCE 1994」は2行になってしまったり、無理矢理1行にするために小さな文字になってしまいますよね。

この場合は「ABCD COFFEE」とシンプルにした方がストア名が記憶に残りやすかったり、扱いやすそうです。

さらに、ストア名をシンプルにするとInstagramなどのSNSのハッシュタグに使われやすいと言ったメリットもあります。

今やSNSはオンラインショップの販売戦略になくてはならないものです。ハッシュタグもぜひ意識していきたいところです。

合わせて読みたい>>Shopifyやるなら連携すべきSNSとは?|連携方法や特徴、事例を解説!【instagramは必須】

とはいえ、シンプルなストア名が思いつかないという方も多いでしょう。ストア名を決める際のアイディアをまとめておくので、ぜひ参考にしてみてください。

造語を作る

他と被らない印象的なストア名におすすめなのが造語です。

Google、eBayや Skypeなどのように既存の単語を少し変化させて、新しい単語を作ったり、自分の名前や星座、誕生日などを組み合わせてストア名にするのもおすすめです。

短い単語を組み合わせる

BASE FOODやDENY Designsのように2つの単語を組み合わせるストア名も多く存在しています。

2つの短い単語の組み合わせだと、音で覚えやすく記憶に残りやすいですよね。

ストア名の決め方②他と差別化をしよう

ストア名が他で使われていたら、もちろんそのストア名は使用することができません。

せっかく時間をかけて決めたストア名が使われていたら悲しいですよね。さらに損害賠償などの法的な問題になりかねないのです。

他のストアと被らないようにするために、必ず特許情報プラットフォームで自分のストア名が他で商標登録されていないかを確認しましょう。そして必要であれば商標登録を行ってください。

また似たようなストア名がないかを検索エンジンで調べることをおすすめします。競合と似たようなストア名にしてしまうと、検索結果の上位に表示されにくくなると言われています。

ShopifyはInstagramやTwitterなどのSNSはもちろん、楽天やAmazonなど様々なプラットフォームと連携ができます。

今は連携を考えていなかったとしても、いずれ連携する可能性があります。これらのプラットフォームでも競合がいないか検索をしておくのがベターです。

ストア名の決め方③ドメインに取り入れやすくする

SEOの観点からストア名とドメインは同じにするのが無難です。そもそもドメイン名はインターネット上の住所のことを指します。

Shopifyでは「登録時に入力したストア名.myshopify.com」が初期のドメインです。ドメインを変更したり、購入することも可能ですよ。

合わせて読みたい>>Shopify(ショッピファイ)でドメインを登録しよう

ストア名の決め方④何のショップかをわかるようにする

「ホールミート」のようにストア名を見れば、そのショップが何を販売しているかわかるような名前にするのをおすすめします。

検索エンジンからアクセスするユーザーはストア名を見て、サイトを訪問するかどうかを瞬時に判断します。

ストア名で何のショップかをわかるようにすることで、印象に残りやすいショップを作りましょう。

Shopifyでオンラインショップを開設しよう

ストア名の付け方に関してここまで解説していきましたが、Shopifyなら簡単にストアを作成することができます。

Shopifyでは以下の手順で開設が可能です。

  1. Shopifyの登録
  2. テーマ、ドメインなどECサイトの中身を作る
  3. 配送方法や送料などの細かな設定を行う
  4. SNSと連携

詳しい登録の仕方はこちらの記事を参考にしてください。登録して14日間は無料で利用することができますよ。

まとめ

いかがでしたか。本日はオンラインショップのストア名の決め方について紹介していきました。

ストア名の決め方のポイントは以下の通り。

  • ストア名は短くシンプル
  • 他との差別化
  • ドメインに取り入れやすくする
  • 何のショップかをわかるようにする

ストア名はあなたのブランドの鏡です。本日の記事を参考にぜひ納得のいくストア名を決めてくださいね。

▶︎Shopifyを14日間無料で始める

Shopify 14日間 無料体験

オンラインストアをこれから始めたい方におすすめなのがshopifyです。

ブランドイメージやストアの目的に合わせて、デザインテーマやアプリを選択し自分好みのストアを作成することができます。

初めての方でも、感覚的に作成することができますので、まずは無料体験してみて下さい。