shopify

Shopify(ショッピファイ)導入事例まとめ【伝統工芸品 編】

ShopifyでECサイトを制作する際、沢山のデザインテンプレートやアプリがあり、どのようなサイトを制作するか迷ってしまいますよね。

そこで今回はShopifyで実際にショップを作成しているブランドのうち、伝統工芸品を扱うブランドに的を絞って紹介をしていこうと思います。

「ShopifyでどんなECサイトが作れるの?」

「Shopifyで伝統工芸品を販売するメリットって何?」

「Shopifyで伝統工芸品を販売する際に気をつけることが知りたい」

こう言った疑問に答える内容になっています!これを読めばShopifyどのようなサイトが作れるかがわかるだけでなくて、伝統工芸品を販売する際に気をつけることがわかります。

合わせて読みたい>>Shopifyの国内外の導入事例 50選!(2021年7月2日更新)ショッピファイ成功事例を一挙紹介!

Shopify導入事例まとめ【伝統工芸品 編】

Shopifyとは

Shopifyは世界シェアNO1のECプラットフォームです。世界で100万店舗以上で利用されていて、日本でも低価格でECサイトが作成できるとSNSを中心に話題になっています。

ECサイトはデザインテンプレートからデザインを選択します。「テンプレートを利用するので、どのサイトも似たようなデザインになるのでは?」と思うかもしれません。

しかし、Shopifyのデザインテンプレートは70種類以上から選べますし、アプリを使って拡張機能を追加することも可能なので、オリジナリティのあるサイトが作成することができますよ。

伝統工芸品ショップの導入事例

では導入事例をいくつか紹介していきます。

HushTug

モンゴルのレザーを使用したバックや小物などを販売するHushTugは、お客様の声として手書きのメッセージを載せているのが特徴です。実際に書いてもらったお客様の声なので、リアリティがでますし印象に残りますね。

さらに、PVとして動画をサイト上に埋め込んでいるのも特徴です。ブランドのコンセプトや思いをこの動画に凝縮しています。

HushTugのデザインはこちらから確認できます

BECOS

伝統工芸品を集めたサイトであるBECOSは商品のカテゴリ分けが細かくされています。シーン別でも検索がかけられて、例えば「誕生日祝い」や「長寿祝い」なども。とても利用しやすいサイトになっています。

商品の詳細ページには、その伝統工芸の歴史や想いなどを知ることができます。

BECOSのデザインはこちらから確認できます▼

KANAGU STORE

デザイン性のある金物雑貨やインテリアを販売するKANAGU STORE。1903年創業でこだわりある製品を扱っています。

そのブランドの想いをトップページのほとんどを使って記載していることから、「製品よりもブランドのこだわりをまずは知ってほしい」という想いが伝わってきます。

KANAGU STOREのデザインはこちらから確認できます▼

BROOKLYN MUSEUM

伝統的な革製品を販売するブランドのBROOKLYN MUSEUM。このサイトではメインビジュアル下の目立つ位置にブランドコンセプトを伝える4つのストーリーを載せているのが特徴です。

さらに商品は細かくカテゴライズされていて検索がしやすいようになっています。

BROOKLYN MUSEUMのデザインはこちらから確認できます▼

星道

柔道着のショップである星道は、サイト中ほどにお客様の声が載っています。お客様の顔写真や名前も載せているので、信頼感があるのはもちろん、柔道選手や師範の方も実際に利用されているというのも伝わってきます。

さらに、星道の理念やスタッフの紹介などを動画で見ることができます。

星道のデザインはこちらから確認できます▼

Shopifyで伝統工芸品を売るメリット

shopify

Shopifyで伝統工芸品を売るメリットはズバリ、海外にいるお客様にも商品をお届けできるという点にあります。日本の伝統工芸が世界に伝わったら素敵ですよね。

Shopifyは世界シェアNO1という強みを活かして多言語対応ができるのはもちろん、沢山の通貨や支払い方法に対応しています。

合わせて読みたい>>【越境ECの始め方】Shopifyで海外販売しよう!多言語化や決済対応も便利!

さらに、先ほど様々なショップを紹介していきましたが、どのサイトもブランドの想いを伝えることを重視していました。伝統工芸品は数々のこだわりがあるはずです。

Shopifyでは動画を埋め込むこともできるので、商品を見せることと同じくらいブランドの想いやコンセプトを伝えて下さいね。

まとめ

お面

いかがでしたか。今回はShopifyの導入事例のうち、伝統工芸品を扱うショップを紹介していきました。

それぞれにこだわりや想いがあるので、それをうまく伝える工夫をしていましたね。

Shopifyは越境ECに強いサイトなので、伝統工芸品を世界に届けたい方にはぴったりのサイトです。14日間の無料期間もあるので、ぜひトライしてみて下さい。

Shopify 14日間 無料体験

オンラインストアをこれから始めたい方におすすめなのがshopifyです。

ブランドイメージやストアの目的に合わせて、デザインテーマやアプリを選択し自分好みのストアを作成することができます。

初めての方でも、感覚的に作成することができますので、まずは無料体験してみて下さい。