IR

Shopify(ショッピファイ)VR対応はいつ?ネットショップの未来

Shopifyが作るネットショップの未来は、誰もがオンラインに「行きつけ」のお店を持つ未来です。

行きつけのお店に気軽に訪れる感覚で、ネットショッピングをする。そんなショッピング体験は、Shopifyのお客様ファーストのプラットフォーム作りや、VRなどといった最新鋭の機能への投資があるからこそ。

そこで今回は、そんなShopifyの「行きつけ」の未来を作る工夫について紹介していきたいと思います。

  • ShopifyでECサイトを作りたいと思っている方
  • 最新鋭の技術のECサイトに取り入れたいと思っている方
  • 長くECサイトを運営していきたいと思っている方

こんな方にぴったりの記事となっています。

これを読めばShopifyをはじめとするネットショップの未来がまるわかりです。

ネットショップの未来とは?

PC

ネットショップは将来、より顧客のショッピング体験がリアルになると予想されます。従来ネットショップは、いつでもどこでも買い物ができて便利というメリットの一方、商品を手に取ることができず、「想像と違った」というようなことがよく起きていました。

そのようなネットショップならではの「問題点」を解決することができるようになるのがネットショップの未来なのです。

リアルなショッピング体験のキーワードはVR

VR

ではそのようなリアルなショッピング体験はどう言った方法で実現するのでしょうか。そのキーワードになるのが「VR」です。

VRとはバーチャルリアリティの略で「仮想現実」のことを指します。仮想空間の中に現実に近い世界を投影させることができるのです。

ネットショップにおけるVRはVRコマースと呼ばれ、仮想空間の中に実際の店舗を設置できたり、AR機能を用いて商品を実世界に投影して実際のサイズ感などを確認することができるようになります。

このVRにいち早く着目していたのが人気のECプラットフォーム、Shopifyでした。

ECプラットフォームShopifyとは

Shopifyは世界シェアNo1の月額サブスクリプション型のECプラットフォームです。世界で100万店舗以上で利用されていて、近年日本でもSNSを中心に人気が出ています。

誰もが知っているような有名な企業も続々とShopifyでネットショップを開業しています。例えば、チーズタルトの販売で人気のBAKE。BAKEのECサイトは、メールマガジンやSNSとの連携を重視し、お客様とのつながりを意識したサイトになっています。

Shopifyの人気の秘密は、簡単に本格的なネットショップを作ることができる点にあります。シンプルな料金体系の他、アプリで機能を拡張したり、デザインを100種類以上あるテンプレートから選択することが可能なのです。

VRとShopify

そんなShopifyがVRに対する開発を始めたのは、今から5年前に遡ります。いち早く VRに対して動き出したからこそ、iOSが「ARKit」をローンチしたとき、Shopifyはいち早く対応をすることができたのです。

現在ShopifyではARによるショッピング体験を提供しています。このARの機能は、外部のアプリケーションをダウンロードすることなく、iOS 12以降のSafariまたはARCoreに対応したAndroidで直接使用することができます。ARをあなたのECサイトに取り入れるには「3D Warehouse」というアプリをダウンロードしてデータの登録を行います。

この機能は、例えば家具をARで表示させることで部屋のインテリアとのバランスを見ることができたり、360度商品の状態を確かめることができるのです。

合わせて読みたい>>【Shopify(ショッピファイ)】ARを活用したECサイトの導入事例【2020年最新版】

Shopifyの「行きつけ」を作る工夫

ネットショップで将来的にリアルな買い物体験ができるようになれば、お客様はオンライン上に「行きつけ」を作るようになるでしょう。気楽にECサイトを訪れ買い物をしていく。Shopifyはそんな「行きつけ」を作る工夫を積極的に行っています。

Shopifyでは毎年四半期に3〜4日程度、世界中の社員が参加するハックデーを開催しています。このハックデーでは、Shopifyを運営する上で気づいたアイディアや意見を出し合っています。こうしたハックデーによって新しいアイディアを出し続けることができるのです。

まとめ

未来

いかがでしたか。本日はネットショップの未来についてShopifyのVR機能から深堀りしていきました。

ShopifyはVRにいち早く目をつけ、AR機能を既に取り入れていましたね。本格的なVRの機能が導入されるのもそう遠くはないでしょう。

こうした最新鋭の機能を取り入れ続けられるのは、Shopifyがハックデーをはじめとするお客様の「行きつけ」を作る工夫をしていたからこそ。

こうした新しい機能は、さらにお客様の買い物体験をリアルにしていきます。普段行きつけのお店にふらっとショッピングする感覚で買い物ができる。それがネットショップの未来であり、Shopifyで実現可能な未来であるに違いないでしょう。

▶︎Shopifyを利用する

Shopify 14日間 無料体験

ネットショップで稼ぎたい方におすすめなのがShopifyです。

ブランドイメージや目的に合わせて、デザインテーマやアプリを選択し自分好みのストアを作成することができます。まずは無料体験してみて下さい。