IR

ジェフ・ベゾスがShopify対策始動?Amazonの縄張りを荒らす超新星への対策


ネットショップの王者AmazonもついにShopifyを無視できなくなってきた。

ShopifyはAmazonと違い販売業者に対してネットショップのプラットフォームを提供する企業だが、DtoCが盛り上がる市場の中で、「アマゾンキラー」の異名を持つほどに、注目されている。

なんと2020年のブラックフライデーでは総売上高が50億ドル(約5200億円)を超え、Amazonマーケットプレイスを上回った。

尚、AmazonはShopifyに対抗する為の秘密組織を組成したとウォール・ストリート・ジャーナルは報じている。

2021年のネットショップ市場が見逃せない。

コロナ禍において躍進したShopify

Amazonがコロナ禍において企業価値が上昇していることは言わずもがなであるが、Shopifyも負けていない。

以下の記事をご覧いただくと、ジェフ・ベゾスがライバルだると認識したことも納得いただけるだろう。

合わせて読みたい>>コロナ禍におけるShopify 株価の推移

AmazonからShopifyに乗り換えるのは簡単

Shopifyに興味があるAmazonユーザーはまずは以下を参照して、フラットな目線で比較して貰いたい。

それぞれにメリットデメリットがある為、どちらを使うことが正解というものでもない。

また、合わせ技で双方に良いとこどりをするのも一つだ。

合わせて読みたい>>Shopify(ショッピファイ)とAmazon(アマゾン)を比較

Shopify 14日間 無料体験

ネットショップで稼ぎたい方におすすめなのがShopifyです。

ブランドイメージや目的に合わせて、デザインテーマやアプリを選択し自分好みのストアを作成することができます。まずは無料体験してみて下さい。