stores

オンラインストア構築「STORES」の始め方

オンラインストアが簡単に始められると話題のSTORES。無料でスタートできて、決済手数料も低いSTORESは特に初心者におすすめです。

しかし、全くの初心者だと何から始めたらいいかわからないですよね。本日はそんな方向けに、「STORES」の始め方について解説をしていきます。

  • STORESが気になる方
  • オンラインストアを始めたい方
  • オンラインストアをコストを抑えて運営したい方

これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めばあなたも今すぐSTORESで自分のショップを持つことができますよ。

「STORES」の始め方

「STORES」は以下の手順で始めることができます。それぞれ解説していきます。

  1. STORESへの登録
  2. ストアの名前を決める
  3. ストアをデザインする
  4. アイテムの登録

①STORESへの登録

まずはSTORESへ登録を行いましょう。メールアドレス、パスワードを入力し無料でストア開設のボタンをクリックすればOKです。ちなみに、Facebookのアカウントで登録も可能です。

STORESは無料で始めることができます。無料プランでも充実の機能が備わっています。有料プランは月額1980円で、大規模な事業者さまにおすすめの機能が追加で利用できるようになります。

詳しい料金形態や機能に関してはこちらの記事を参考にしてください。

②ストアの名前を決める

次にストアの名前を設定します。ストア名はキャッチーで覚えてもらいやすいものにしましょう。

ストア名の付け方はこちらの記事を参考にしていただければと思います。

ちなみにストア名は後から変更することも可能です。まだストア名で迷っている方は、この時点では仮のもので問題ないですよ。

③ストアをデザインする

いよいよストアの中身を作っていきましょう。まずは、ストアのデザインを設定していきます。

「STEP1 ストアをデザインしてみよう!」をクリックします。

すると、デザインのテーマを選択する画面に移動します。STORESでは、デザインテンプレートを選択することでストア全体の装飾が簡単に行えます。

HTMLやCSSなどコーディングスキルは不要!好きなデザインを選択するだけで良いのです。無料のデザインテンプレートの数は48種類!これは他のオンラインストア構築サービスと比べても多いです。

ぜひ、ブランドイメージにあったデザインを選択肢して下さいね。

さらにSTORESでは、レイアウトや背景の変更、ロゴの設定などが可能です。細かい部分の編集で、よりオリジナリティ溢れるサイトを構築していきましょう。

④アイテムの登録

次にアイテムの登録を行います。「STEP2 アイテムを登録してみよう!」を選択して下さい。

ここでは商品の写真、アイテム名、価格などを入力していきます。

商品の写真は商品の特徴がわかるように大きく、鮮明なものを使うことをおすすめします。

ここまで完了したら、「ご登録を完了する」を選択すれば完了です。

そもそもSTORESって?

STORESは日本のストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社が運営するECサイト作成サービスです。

日本発のサービスとあって、完全日本語対応でECサイトを作成することができます。英語表記でのECサイトを作ることもでき、海外配送にも対応しているので越境ECを行いたい方も利用可能。

先ほど紹介したように簡単にECサイトを作ることができる他、スマホでも構築ができるので、手軽に・気軽にオンラインストアを始めたい方におすすめです。

詳しい機能に関しては、こちらの記事で紹介しているので、気になる方は合わせてチェックしてみて下さい。

STORESがおすすめの人

気軽にオンラインストアを始めてみたい方

先ほども言ったように、STORESは簡単にオンラインストアを構築することができます。

スマホからも作成可能なので、SNSを始めるような感覚であっという間にECサイトをオープンさせることができますよ。

構築のコストを抑えたい方

無料のオンラインストア構築サービスは近年増えてきましたが、それらのサービスは決済手数料が高く設定されていることが多いです。

つまり商品を沢山売れば売るほど、手数料を多く払わなければならないのです。

一方、STORESは無料プランの決済手数料が5%、スタンダードプランで3.6%と低く設定されています。

▶︎決済手数料も含めた主要ECサイトの比較記事はこちら

さらに、デザインテンプレートなども無料のものが充実しているので、コストを抑えてECサイトを運営できる仕組みとなっています。

まとめ

いかがでしたか。本日はSTORESの始め方に関して解説をしていきました。

STORESは簡単に構築をすることができます。無料で始めることもできるので、この記事を読み終えたら今すぐオンラインストアを構築することだってできますよ。

これを機会にぜひオンラインストア運営を始めてみてはいかがでしょうか。

<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BIB12+VK3P6+434O+744OH” rel=”nofollow”>
<img border=”0″ width=”300″ height=”250″ alt=”” src=”https://www23.a8.net/svt/bgt?aid=200728406053&wid=006&eno=01&mid=s00000019068001195000&mc=1″></a>
<img border=”0″ width=”1″ height=”1″ src=”https://www12.a8.net/0.gif?a8mat=3BIB12+VK3P6+434O+744OH” alt=””>