shopify

Shopify(ショッピファイ)の評判・口コミを集めてみた

yellow-ink

SNSを中心に話題になっているShopify。世界シェアNo1で大注目のECプラットフォームです。

今回はそんなShopifyの評判や口コミを集めてみました。実際に利用している人からのリアルなコメントって参考になります。

ぜひ導入を検討している方はこの記事を読んでみてください。これを読めばShopifyにどんな機能があるのかやどんな評判なのかが丸わかりです。

この記事を読むべき人

  • Shopifyが気になっている方
  • Shopifyの口コミが気になる方
  • Shopifyにどんな機能があるのか知りたい方

Shopifyとは

shopify

Shopifyは世界175か国、100万店舗以上で利用されている世界シェアNo1、SaSS型のECプラットフォームです。

近年、様々なECプラットフォームが誕生していますが、ShopifyはSaSS型ということでコストや手間を抑えたサイト構築ができるという特徴があります。

料金体系は、月額制のサブスクリプション型で、一番お得なベーシックプランで月額29ドル、スタンダードプランで79ドル、プレミアムプランで299ドルとなっています。

「簡単ってことは、本格的なオンラインショップは作れないんじゃないか」と思う方も多いかもしれませんが、Shopifyはそんなことありません

確かにデザインテンプレートを利用して簡単に構築ができるものの、HTML/CSS編集が行えたり、アプリで機能拡張をすることができるので、オリジナリティ溢れる本格的なECサイトも作成可能なのです。

Shopifyの評判・口コミを集めてみた

whisper

今回紹介する口コミは以下の通りです。それぞれ詳しく解説していきますね。

  • 「自由度が高くて、優れているサービス」
  • 「Shopifyのシステムをそのまま海外で使いたい」
  • 「たくさんのアプリがあって、変化する流行に対応できる」

自由度が高くて、優れているサービス

Shopifyは「自由度が高くて、優れているサービス」だとコメントしているのは、Instagramで話題沸騰中の17kgのCEOの塚原さんと、COOの秋山さん。

「Shopifyを見ていて思うのは、ECを今後自分達でゼロから作る必要があるのかな?というところですね。それくらい自由度が高くて、優れているサービスだと思っています。」

Shopifyブログ「インスタ発の大人気ブランド「17kg」 世界を目指す若き起業家の挑戦」

17kgはプチプラファッションを販売するD2C企業。Shopifyで構築したオンラインショップだけでなくInstagramとの連携も行っていて、スタイリングしたコーデネートをInstagramから検索することが可能です。さらに今後は、ライブコマースを本格的に行っていく計画も立てているとのこと。

Shopifyはこのように様々なSNSとの連携を行って集客力のアップを図ることが可能です。特に先ほども取り上げたようなライブコマース機能は、SNSで商品を買うのが一般的になってきた現代において積極的に取り入れていきたいですね。

Shopifyのシステムをそのまま海外で使いたい

こちらのコメントを残しているのが、東京発のスタートアップ企業であるBASE FOOD。完全食をドリンクや粉末タイプではなく、主食の中で取り入れることができる商品を展開しています。

そんなBASE FOODは健康のインフラとして栄養があまり取られていない海外の国に向けて展開していきたいとのこと。そこで選ばれたのがShopifyでした。

「実は弊社は海外展開を早々にする予定なので、日本で作り込んだShopifyのシステムをそのまま海外で使いたいと思っています。将来を見据えて今のうちにShopifyで海外でも使えるようなシステムを作っておきたいというのもありました」

Shopifyブログ「完全食×麺 世界を変えるベースフード(BASE FOOD)にインタビュー」

Shopifyは越境ECに大きな強みがあります。世界シェアNo1としてのノウハウを活かした多言語対応や多通貨対応、さらには海外発送に関しても安心して利用できます。

たくさんのアプリがあって、変化する流行に対応できる

Shopifyは多くのアプリで機能を拡張していくことが可能です。

例えばEasyPointsは、ポイントをチェックアウト時に使うようにするアプリです。実は、Shopifyはポイントをクーポンに一度変換してから利用する必要があるのです。それをこのアプリを使用することで簡単なステップに変換できるのですね。

お客様が行う手順を簡略化することは、離脱率を下げるのにとても重要な要素です。こういった細かい機能もアプリで取り入れていくことができるのです。

さらに、時代の変化に応じたアプリも続々と登場しています。例えばshopping for noteは、noteと連携し商品を販売することが可能なshopifyアプリ。

noteと言えば近年20代〜30代に人気のツールですよね。ブログのように文章をオンライン上で公開することができ、自分のコンテンツを手軽に配信したい方に人気のサービスです。

このアプリを使えばnote上で店舗名、商品名、価格、商品画像をカード形式で埋め込むことができるのです。

このようにShopifyは時代の流行に応じたアプリが続々と誕生しているので、トレンドを取り入れたECサイトを作成することができるのです。

まとめ

pc

いかがでしたか。本日はShopifyの評判や口コミからShopifyの特徴について深堀りしていきました。

Shopifyは自由度が高いのはもちろん、トレンドを取り入れたアプリで機能を自由に拡張していくことができたり、InstagramやTikTokなど様々なサービスとの連携により、現代において必要不可欠なSNSを使ったマーケティングを行うことも可能です。

さらに越境ECにも強みを持っていましたね。

そんなShopifyはなんと登録して14日間は無料で利用可能!

ぜひこの14日間の無料サービスを利用して、Shopifyの様々な機能を利用してみてくださいね。

▶︎Shopifyに登録して14日間無料体験してみる

今なら14日間無料!