Shopify

Shopifyとメッセンジャー を連携する方法

ShopifyではFacebookのメッセンジャーを連携させ、そこから直接商品を閲覧したり、購入することができます。

こうしたECサイトのマルチプラットフォーム化は、ユーザーの購入機会を増やし満足度の向上や売上アップが期待できます。

この記事では、そんなShopifyとメッセンジャーの連携方法について解説していきます。

  • Shopifyが気になる方
  • Shopifyとメッセンジャーの連携方法が知りたい方
  • ECサイトのマルチプラットフォーム化を行いたい方

これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めばあなたのショップでもメッセンジャー機能を追加することができますよ。

Shopifyとメッセンジャー を連携する方法

Shopifyとメッセンジャー を連携する方法は以下の3ステップです。それぞれ解説します。

  1. Shopifyの管理画面から販売チャネルの選択を行う
  2. Facebookページとの連携
  3. メッセンジャーの見え方を編集する

①Shopifyの管理画面から販売チャネルの選択を行う

Shopifyの管理画面上で、販売チャネル横の「+」からメッセンジャーを追加します。

Shopifyではメッセンジャー以外にも様々な販売チャネルを選択することができます。

ECサイトのマルチプラットフォーム化を検討している方にはShopifyはおすすめのサービスと言えます。

②Facebookページとの連携

続いてFacebookページと接続を行います。Shopify上のメッセンジャーアカウントの画面で Facebookページの項目の「接続する」をクリックします。

続いて、接続したいFacebookページを選び「Connect」をクリックします。

③メッセンジャーの見え方を編集する

Facebookとの接続が完了すると、メッセンジャー上の文章やボタンなどを編集することができるようになります。

例えばMessege Usボタンは、お客様がメッセンジャーのやりとりを開始する際に選択するボタンです。ストアの全てのページに設置することが可能です。

このボタンは表示される文言を変更することができます。自分のストアのイメージにあった内容を記載しましょう。

他にも自動送信される文章などを設定することができますよ。

そもそもメッセンジャーとは

メッセンジャーとは2800万人以上が利用している世界最大のソーシャルメディアFacebookのメッセージ機能のことを指します。

メッセンジャーを連携することで、お客様が商品への疑問を持った時にメッセンジャーからお問い合わせを行うことができます。

メッセンジャーはLINEのように気軽に会話ができるアプリなので、ECサイトのお問い合わせフォームからお問い合わせを行うよりも気軽に質問をすることができます。

また、メッセンジャーでは自動の注文追跡や配送のお知らせを送ることも可能です。

Shopifyとメッセンジャー を連携するメリット

実店舗での接客を行っているかのようなお客様へのサポートが実現できる

メッセンジャーを利用する最大のメリットが、その気軽さにあります。

メッセンジャーは商品に対して疑問が出てきた際に、店員さんに話しかけるようにお問い合わせが可能です。

実店舗でのショッピングを擬似体験できるメッセンジャー機能で、ユーザーのかご落ちを防ぐことも期待できますよ。

Shopifyのストアに行かなくても商品の購入が可能

メッセンジャーとFacebookのショップ機能を利用すると、Shopifyのストアで登録した商品情報を表示させることができるようになります。

Facebookを見て気になる商品があった場合、Shopifyのストアまでワンクリックで誘導することができ、スムーズに購入をサポートすることができます。

Facebookは世界最大のSNSであり、広告のカスタマイズ性やセグメント精度が非常に高いサービスです。

ブランドのターゲットにあったユーザーに向けてあなたの商品を表示させることができるので、費用対効果が高いサービスと言えるでしょう。

合わせて読みたい>>Shopify(ショッピファイ)がFacebookショップを国内で提供開始

まとめ

いかがでしたか。本日はShopifyとFacebookのメッセンジャー機能を連携させる方法について解説していきました。

Shopifyとメッセンジャーの連携は以下のステップで行うことができました。

  1. Shopifyの管理画面から販売チャネルの選択を行う
  2. Facebookページとの連携
  3. メッセンジャーの見え方を編集する

Shopifyとメッセンジャーを連携させることで、簡単に販売チャネルを増やすことができました。

こうしたマルチプラットフォーム化により多くのユーザーにあなたの商品を知ってもらうことができ、売上の向上が期待できます。

ぜひあなたもShopifyとメッセンジャーを連携させ、ユーザーの満足度をより良いものにしていきましょう。

▶︎Shopifyへの登録はこちらから

Shopify 14日間 無料体験

ネットショップで稼ぎたい方におすすめなのがShopifyです。

ブランドイメージや目的に合わせて、デザインテーマやアプリを選択し自分好みのストアを作成することができます。まずは無料体験してみて下さい。