shopify

【即導入すべき】shopifyペイメントとは?5つの特徴を紹介【越境EC・決済】

Shopifyペイメントは人気のオンラインショップ作成ツールShopifyが公式で展開する決済サービスです。

ポチっと、簡単な設定で、便利で手数料が安い決済サービスをオンラインストアに実装することが可能です。

これから、オンラインストアで稼ぎたい方にとって、決済サービスの選択はとても重要なポイントですよね。

「どんな支払い方法が選択できるのか。」

「手順は簡単なのか。」

消費者の購買意欲を損なわないようにするには、これらのことには注目しておきたいものです。

さらに運営側も導入にストレスがあってはいけません。

そこで本日は、そんな重要な決済サービスに関してShopifyペイメントに着目して深堀りしていこうと思います。

  • 「Shopifyペイメントって何?」と思っている方
  • 便利な決済サービスを知りたい方
  • 越境ECに興味がある方

これらに当てはまる方は必読ですよ。

【徹底解説】Shopify(ショッピファイ)ペイメントとは?

メモを取る人

Shopifyペイメントとは人気オンラインショップ作成ツールShopifyで使える公式の決済サービスです。

Shopifyペイメントがスタートする2018年まではShopifyとは別に外部の決済サービスを利用しなければいけませんでした。しかしこのShopifyペイメントによりShopifyで一括管理が可能になりました。

Shopifyは他にもPay PalやAmazon Pay、Apple Pay、キャリア決済AliPayビットコイン決済などが利用できますが、このShopifyペイメントは様々なメリットがあり、特におすすめの決済サービスなのです。

そもそもShopifyとは?

shopify

shopifyとはカナダ初のECプラットフォームで、そのシェアはなんと世界トップ。175カ国、100万店舗で利用されています。日本でも若い世代を中心にSNSで話題になっていますよね。

当サイトではそんなShopifyについての記事を展開しています。始め方から、導入事例、Shopifyの最大の特徴である越境ECについてなど。気になる方はぜひこの記事と合わせて読んでみて下さい。

Shopifyペイメントの特徴

キラキラ

メリットはズバリ以下の通り。

  • 取引手数料がタダ!
  • 決済手数料が国内最安
  • 不正注文防止機能がある
  • 導入が楽
  • 海外対応も!!

それぞれ具体的に解説します。

取引手数料がタダ!

他の決済サービスを使うと、取引手数料がかかりますが、このShopifyペイメントはその取引手数料が無料になるのです。

ちなみに外部の決済サービスを利用してかかる取引手数料はこんな感じ。

ベーシックプラン2%
スタンダードプラン1%
プレミアムプラン0.5%
Shopify Plus0.15%

決済手数料が国内最安

Shopifyペイメントでは、決済手数料も安価に設定されています。

VISAやMaster Cardはベーシックプランで3.4%、American Expressは3.9%、JCBは4.15%です。料金プランをグレードアップすれば、さらに安く済ませることも可能です。

不正防止機能がある

クレジットカードを不正利用されてしまうのは、お客様にとっても我々運営側にとっても怖いことですよね。でもShopifyペイメントなら安心です。

消費者が不正利用に対して異議を申し立てを行った際に、Shopify側が情報を提供してくれることが可能なのです。

導入が楽

始め方はとても簡単です。外部アプリを経由しないので、簡単な手順で行えるのですね。

さらに導入に関しての書類の提出や審査で数日待つということもないので、すぐに利用できるのも魅力です。

具体的な導入手順はこの後紹介します。

海外対応も!!

Shopifyペイメントは海外対応のクレジットカードを使うことができる他、様々な通貨にも対応しています。

なんと日本をはじめとする15カ国以上でShopifyペイメントを使うことが可能!

Shopifyペイメント導入の仕方

ここからはShopifyペイメントの導入の仕方を解説します。行うステップは全部で3つ!

①アカウントの設定を行う

管理画面

まず管理画面から「設定」▶︎「決済設定」にアクセスします。そこで「アカウントの設定を完了する」をクリックします。

②必要情報の入力

次に画面の指示通りに情報を入力しましょう。すべて記入できたら「アカウントの設定を完了する」をクリック。

もし既に使っている決済サービスがあった場合は、「Shopifyを有効にする」をクリック、「プロバイダを変更する」より、Shopifyペイメントを選択すればOKです。

③Shopifyペイメントの編集をする

②で登録は完了ですが、Shopifyペイメントの細かい設定を行います。

例えば「お支払い方法の設定」では利用可能なカードブランドを選択することができます。初期設定は「すべて」になっていますよ。

まとめ

おかね

本日はShopifyの公式決済サービス、Shopifyペイメントについて具体的にみていきました。

様々な支払い方法を選択することができるのはもちろん、取引手数料が無料、決済手数料も安いなど様々なメリットがありましたね。越境ECとの相性も良いので、ショップの海外展開を考えている方は必須と言って良いでしょう。

ぜひShopifyペイメントを利用してオンラインショップ運営をスマートに行っていきましょう。

Shopify 14日間 無料体験

オンラインストアをこれから始めたい方におすすめなのがshopifyです。

ブランドイメージやストアの目的に合わせて、デザインテーマやアプリを選択し自分好みのストアを作成することができます。

初めての方でも、感覚的に作成することができますので、まずは無料体験してみて下さい。