shopify

shopify(ショッピファイ)を勉強するなら登録すべきYoutubeチャンネル

YouTube

新しく何かを始める際に勉強になるのがYouTubeですよね。動画や音声でわかりやすく解説しているので、初心者でも取り入れやすいのが特徴です。

最近では世界で人気のECプラットフォーム「shopify」の解説チャンネルも増えてきました。

そこで今回は、Shopifyの勉強におすすめのYouTubeチャンネルを紹介していこうと思います。

  • Shopifyを始めようか迷っている方
  • Shopifyの活用方法が知りたい方
  • オンラインショップを始めたいと漠然と思っている方

これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めば、Shopifyのことはもちろん、オンラインショップの活用の仕方や運営ノウハウまで配信しているYouTubeチャンネルを知ることができますよ!

Shopifyとは

shopify

Shopifyはカナダ発のECプラットフォームで世界175か国、100万店舗以上で利用されています。そのシェアは世界No1。近年日本でもSNSを中心に話題となっています。

Shopifyの特徴は月額制のサブスクリプション型で、通常長い時間をかけて構築するECサイトを簡単に作ることができるという点です。

とは言え、初心者の方が1からECサイトを作るのは大変な部分もあるでしょう。さらにShopifyは様々なアプリで機能を拡張していくことができたり、最新の技術を取り入れたりと、日々アップデートされているのです。

そんなShopifyの最新情報を知ることができるのがYouTubeです。初心者の方もYouTubeなら映像で解説しているのでわかりやすいですよね。

おすすめyoutubeチャンネル

ここからはShopifyを学ぶのにおすすめのチャンネルを紹介していきます。

Shopify Japan公式チャンネル

最初に紹介するのは言わずもがなのShopify Japanの公式チャンネルです。

ストアの開設方法や商品を追加する方法といったような初心者向けの解説動画はもちろん、マーチャントストーリーとして、実際にShopifyでネットショップを運営している企業のインタビューなど、様々なコンテンツを配信しています。

このチャンネルの魅力はズバリコンテンツの質の高さ。公式だからこそ、多くのShopify導入企業へ質の高いインタビューを行っています。

例えばこちらの動画は完全食×パスタで人気のベースパスタを展開しているBaseFoodの代表橋本さんのインタビューです。

ベースパスタを作ったきっかけやShopifyでオンラインショップを開いた理由などを知ることができるので、Shopifyに興味を持っている人はもちろん、「何か自分の商品を売りたい」と漠然とした思いを持っている人にもおすすめの内容となっています。

ちなみに当サイトではBaseFoodのECサイトのデザインの部分にフォーカスして記事を書いているので、そちらも参考にしてくださいね。

EIKING ASIA

Shopifyのビギナー講座から、Shopifyに関する豆知識的な内容まで配信しているチャンネルです。動画数も多く更新数も多いので、新しい情報が手に入るのが魅力ですよね。

さらに、Shopifyでの運営を始めた後も使えるコンテンツも動画にしてくれているので、このチャンネルを登録しておけばずっと学び続けられるのも魅力です。

Dan Vas

こちらは海外チャンネルになりますが、とても人気のチャンネルで登録者数は2020年11月時点で26.8万人!特に見ていただきたいのが下の動画です。

この動画の再生数はなんと400万以上。それだけShopifyが世界中で人気で世界中で注目されているサービスだということがわかりますね。

英語動画なのでハードルは高いかもしれませんが、越境ECを始めたいと思っている方は海外のShopifyの情報がいち早く手に入るので、おすすめです。

海外WEBマーケティング_世界へボカン

海外WEBマーケティング_世界へボカンはこちらの記事でも紹介したShopifyパートナーのWEBマーケティング企業です。マーケティング会社ならではの視点で役立つ情報を配信しています。

例えばこちらの動画はShopify日本事業立ち上げメンバーだった上崎さんによるShopify POSの解説動画です。

他にも上崎さんによる解説動画があるのでぜひ参考にしてみてください。

番外編_cstoys

最後に番外編としてチャンネルを紹介します。それがcstoysです。こちらは愛媛発の玩具屋さんであるCSTOYS Internationalが運営しているチャンネルです。

CSTOYS InternationalはShopifyで作ったオンラインショップにcstoysの動画を埋め込んでいて、なんとその動画で商品を梱包する様子や商品の入荷情報などを生配信しているのです。

お客様との距離が遠くなってしまうネットショップでよりリアルなショッピング体験をしてもらえるようにとこの配信を始めたそうです。

ShopifyではこのようにYouTube動画を埋め込むことができるので、自身のYouTubeチャンネルをうまく活用するのもおすすめです。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

女の人

いかがでしたか。本日はShopifyを勉強する際におすすめのYouTubeチャンネルを紹介していきました。

Shopify Japan公式チャンネルやEIKING ASIA、世界へボカンなどのチャンネルは動画でわかりやすくShopifyのビギナー講座を配信していましたね。

Dan Vasのような海外のチャンネルは海外の最新トレンドを手に入れることができるので越境ECを行いたい方におすすめでした。

Shopifyでは登録して14日間は無料で利用できるサービスを行っています。cstoysのようにYouTubeをうまく活用してオンラインショップを運営することもできます。ぜひあなたもShopifyでオリジナルのECサイトを作成してみてはいかがでしょうか。

▶︎Shopifyを始めてみる

今なら14日間無料!