squareオンラインビジネス

オンラインストア構築「Square オンラインビジネス」のメリット・デメリット

Square オンラインビジネスは手軽にすぐにスタートすることができる無料のオンラインストア構築サービスです。

この記事ではそんなSquare オンラインビジネスのメリット・デメリットについて解説していきます。

  • Square オンラインビジネスが気になる方
  • オンラインストアを始めたい方
  • 副業でオンラインショップを開設したい方

これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。この記事を読めばSquare オンラインビジネスのメリット・デメリットはもちろん、Square オンラインビジネスの特徴までまるわかりですよ。

Square オンラインビジネスとは

Square オンラインビジネスは人気の決済サービスSquare が2020年10月15日にスタートしたサービスです。

無料で始めることができ、決済手数料も安いということで話題となっています。機能もとことんシンプルにして、誰でも簡単に手軽に始めることができます。

こちらの記事では、そんなSquare オンラインビジネスに関して評判や料金体系など徹底解説しています。ぜひ合わせて読んでみてください。

Square オンラインビジネスのメリット

ここからはSquare オンラインビジネスのメリットについて紹介していきます。

無料で始められる

Square オンラインビジネスの大きな特徴なのが、無料で始められるという点です。

初心者さんがオンラインショップを開く際にネックになるのが、コストの問題ですよね。オンラインストアには、構築費以外にも商品へのコストや広告費、業務委託費など様々なコストがかかります。

Square オンラインビジネスなら構築費・月額費がかからないので、その分を集客を集めるための集客や商品開発に充てることができるのです。

もちろん無料で利用できるサービスは他にもあります。しかし、そう言ったサービスは決済手数料が高いため、商品が売れれば売れるほどコストが発生してしまうのです。

Square オンラインビジネスはその決済手数料も3.6%と他のサービスに比べ低いので、とにかくコスト面に注目するなら最も優れたサービスと言えるでしょう。

▶︎オンラインショップの手数料などを比較した記事はこちら

即日入金

Square オンラインビジネスは売上金を最短翌日に入金することができます。

具体的には以下の通り

三井住友銀行
みずほ銀行
最短翌日
それ以外水曜締め・同週金曜振り込み

機能がシンプル

Square オンラインビジネスは先ほども言ったように機能がシンプルです。

多くのサービスの場合、機能が複雑化していて初心者では扱いづらいことも多いです。運用していて1度も使ったことがない機能も出てくるでしょう。

しかしSquare オンラインビジネスでは最低限のサービスで扱いやすく、管理画面もシンプルで使いやすいのです。

もちろん、オンラインストア運営に必要な機能は揃っているので安心して利用できますよ。

利用できる主な機能は以下の通り。

  • 無料のSSLセキュリティ
  • サードパーティー統合とカスタムコードの追加
  • ショッピングカート
  • 商品数無制限
  • 寄付機能
  • 商品オプション
  • 製品検索
  • クイックショップ
  • 在庫管理
  • 店舗での受取
  • 配送状況のお知らせ
  • クーポンコードの発行
  • SEO対策
  • 問合せフォーム
  • Instagramとの連携
  • メール、チャットサポート

すぐに始めることができる

Square オンラインビジネスは細かい機能や装飾がない分、始めるのも簡単です。

Squareアカウントに登録後、数時間でショップをオープンすることができるので、Squareアカウントがあればこの記事を読み終わってすぐにショップオープンなんてことも可能ですよ。

Squareアカウントをお持ちでない方も、こちらの記事で登録方法を解説しているので参考にして下さいね。

実店舗との連携がしやすい

Square オンラインビジネスは決済サービスSquareがスタートしたサービスです。だからこそ、SquareのPOSシステムとの連携に大きな強みを持っています。

実店舗でSquareのPOSレジを利用することで、オンラインストアと実店舗での売り上げや在庫などの管理をSquare上でまとめて管理することが可能なのです。

売上はもちろん、在庫の管理がしやすくなることで、在庫切れをリアルタイムでオンラインショップに表示させることができたり、発注がスムーズになります。

さらに、オンラインショップで購入した商品を実店舗で受け取ることができたり、デリバリーに活用したりといったことも可能。

葛根の新型コロナウイルスを考慮した非対面サービスの多様化が実現するのです。

SNSとの連携もできる

今やオンラインストア運営の集客にSNSは欠かせないものとなっています。SNSでの集客は利用料がかからないのにも関わらず、どこでもリアルな投稿が可能。工夫次第では、多くの集客が望めます。

Square オンラインビジネスではInstagramとFacebookの連携ができるので、ぜひ活用したいところです。

Square オンラインビジネスのデメリット

メリットもあればデメリットもあります。Square オンラインビジネスのデメリットを紹介します。

使える機能が少ない

シンプルで初心者でも使いやすいのが魅力のSquare オンラインビジネスですが、そのシンプルさがデメリットになることも。

使える機能が最低限なので、オンラインストアを本格的に行いたい方には物足りないと感じるかもしれません。

サイトの装飾は最低限のみ

多くのオンラインストア構築サービスの場合、デザインをテンプレートで構築したり、コーディングなどを行いオリジナルのショップを作ることができます。

しかしSquare オンラインビジネスではそう言ったテンプレートなどがないので、他のサービスに比べると個性は出しづらいでしょう。

まとめ

いかがでしたか。本日はSquare オンラインビジネスのメリット・デメリットについて解説していきました。

とにかく簡単・シンプルなのが特徴のSquare オンラインビジネス。それをメリットと捉えるかデメリットと捉えるかは事業者様の立場によって異なるでしょう。

例えばオンラインストア構築の時間をなるべく削減したい方や初心者の方、実店舗を持っている方などは、Square オンラインビジネスが向いていると言えるでしょう。

リスクゼロで始められるので、そういった方々はSquare オンラインビジネスを始めてみてはいかがでしょうか。