squareオンラインビジネス

Square オンラインビジネスとは|評判・機能・料金、デメリットも徹底解説

Square オンラインビジネスは決済サービスSquareがスタートした無料でオンラインショップを作成することができるサービスです。

シンプルで初心者でも始めやすい機能が揃っています。

今回はそんなSquare オンラインビジネスについて紹介していきます。

  • オンラインショップを始めたい方
  • Square オンラインビジネスが気になる方
  • お試しでオンラインショップを始めてみたい方
  • 副業でオンラインショップを始めようと思っている方

これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めばSquare オンラインビジネスについて丸わかりですよ。

Square オンラインビジネスの評判

Square オンラインビジネスは2020年10月15日にスタートした無料で簡単にネットショップを開くことのできるサービスです。

Squareはもともとクレジットカードや電子マネーの決済サービスとして展開していました。この決済サービスの強みを活かして、リアルな実店舗とオンラインショップの両方の売り上げや在庫の管理を行うことができます。

そんなSquare オンラインビジネスはとことんシンプルなのが特徴です。

多くのオンラインショップでは機能が複雑化しており、初心者では対応するのが大変なものも多くあります。

しかし、Square オンラインビジネスにはそういったものがないので、初心者でも簡単に始めることができます。

さらに無料なのも、初心者が始めやすいという評判につながっています。

Square オンラインビジネスの機能

Square オンラインビジネスの機能は以下の通りです。(無料プランの場合)

  • 無料のSSLセキュリティ
  • サードパーティー統合とカスタムコードの追加
  • ショッピングカート
  • 商品数無制限
  • 寄付機能
  • 商品オプション
  • 製品検索
  • クイックショップ
  • 在庫管理
  • 店舗での受取
  • 配送状況のお知らせ
  • クーポンコードの発行
  • SEO対策
  • 問合せフォーム
  • Instagramとの連携
  • メール、チャットサポート

いくつかピックアップして紹介します。

商品登録数無制限

無料のオンラインショップ作成サービスの場合、商品登録数が決まっているものもありますが、Square オンラインビジネスなら商品をいくつでも掲載することができます。

1つのアカウントで複数ショップ制作

Square オンラインビジネスでは1つのアカウントがあれば複数のオンラインショップを作成することができます。越境EC用のショップを作っても良いですし、期間限定のショップを作るのも良いかもしれませんね。

飲食店のセルフオーダー機能

昨今の新型コロナウイルスの流行で対面接触を避けて飲食店での注文を受けたい方が増えています。Square オンラインビジネスでは、セルフオーダー機能を利用して注文をオンライン上で済ませることができます。

具体的には、ユーザーが商品をオンライン上で注文すると、そのオーダーが店舗のPOSに自動送信するというもの。テイクアウト 活用したり、デリバリーとして利用するのもおすすめです。

この機能も無料で利用することができますよ。

SNSとの連携

Square オンラインビジネスではInstagramとFacebookへの連携が可能です。

オンラインショップのページ内にInstagramの投稿を埋め込んだり、Instagramへ投稿する際に商品のタグ付を行うことができます。さらにFacebookでは商品情報をFacebookで流したり、広告いキャンペーンを行うことなども可能ですよ。

決済手段

Square オンラインビジネスで利用できる決済手段は以下の通りです。

  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • JCB
  • Diners Club
  • Discover
  • PayPal(パフォーマンスプラン以上で利用可能)
  • Square

多くのクレジットカード決済が利用できますね。

Square オンラインビジネスの料金

Square オンラインビジネスは先ほども言ったように無料でオンラインショップを構築できるサービスです。月額料金はもちろん、初期費用や解約手数料も一切かかりません。

売上金はなんと最短翌日入金で、振込手数料もかかりません。

オンラインショップ構築サービスの中には即日入金はオプションサービスである場合も多く、追加費用が発生することも。しかし、Square オンラインビジネスにはそう言った心配もありません。

決済手数料は3.6%となっています。これは人気のオンラインショップ作成サービスであるBASEよりも低い設定です。

この無料プランなら、売り上げが発生しない限りは料金がかからず初心者でも安心して利用することができますね。

さらに、Square オンラインビジネスには有料プランが3つ用意されていて、より高度なショップ構築をしたい方におすすめのプランとなっています。

以下有料プランの情報です。

プラン月額費用決済手数料特徴
プロフェッショナル 1200円3.6%カスタムドメインの使用 
Squareの広告の非表示など
パフォーマンス2500円3.6%商品レビューの掲載 
かご落ちメール機能など
プレミアム6800円3.3%決済手数料が最安値

これらのプランは途中で切替え可能です。まずはお試しで無料プランでスタートしてみて、慣れてきたら有料プランに切り替えると言った方法もできますよ。

Square オンラインビジネスのメリット・デメリット

メリット

コーディングやサイト構築などの知識がなくても始められる

Square オンラインビジネスは登録からショップ構築までがシンプルで簡単なものとなっています。もちろんコーディング知識やサイト構築などの専門的なスキルは不要ですよ。

ショップ開設の手順は以下の通りです。

  1. Squareに登録する
  2. Squareオンラインビジネスをはじめる
  3. 商品の登録
  4. デザインをカスタマイズ
  5. 送料などの設定
  6. 特定商取引法に基づく表記ページの作成

実店舗とオンラインをまとめて管理できる

実店舗でSquareのPOSレジを利用することで、オンラインショップと実店舗での売り上げや在庫などの管理をSquare上でまとめて管理することが可能です。

他社のサービスを利用している場合に起こりうる問題があります。それが店舗で商品を売り上げたのにもかかわらず、在庫数がリアルタイムに反映されなかったというもの。

そのため、オンラインショップで在庫切れの商品が表示されてしまい、購入したお客様に在庫切れの旨を伝えなければならなくなります。

これではお客様満足度の低下につながりかねないですよね。

デメリット

デザインテンプレートなどがない

多くのオンラインショップ作成サービスの場合、テンプレートを選択することでショップのデザインをカスタマイズすることができます。

しかし、Square オンラインビジネスにはテンプレートがなく、デザインはシンプルなものになっています。ロゴやサイトの色などはカスタマイズできますよ。

メルマガ機能がない

Square オンラインビジネスにはメルマガ機能がありません。

メルマガはECサイト運営において重要なマーケティング施策となっています。

オンラインショップに一度訪れたことのある人にキャンペーンの案内や商品情報をお知らせすることができ、高い投資効果が期待できます。

Square オンラインビジネスでは、メルマガ機能の代わりにSNSでの集客などを積極的に行っていくことが重要でしょう。

Square オンラインビジネスはこんな方におすすめ

オンラインショップ作成の時間をなるべく削減したい方

他のどのオンラインショップ作成サービスよりもシンプルで始めやすいのがSquare オンラインビジネスの特徴です。

副業などでショップを始める方など、忙しくてオンランショップ構築に時間をかけたくない方におすすめです。

オンラインシショップを初めて運営する方

Square オンラインビジネスは無料で始められて、決済手数料も3.6%とそこまで高くありません。初心者がリスクをなるべく抑えてショップ運営をすることができます。

お試してショップ運営をしたい方

「オンラインショップ運営に自信がないので、まずはお試しで始めてみたい」

こんな方にもSquare オンラインビジネスはおすすめです。

何よりも無料でスタートすることができるので、例えばハンドメイドで作った商品を販売してみて、お客様の反応をみるなどにも活用できます。

ただし、無料プランは使える機能が限られています。お試しで始めた結果、本格的にショップ運営をしたいとなった場合は、プランの変更をおすすめします。

実店舗を持っている事業者さま

実店舗を持っている方は、Square オンラインビジネスとの相性が良いです。

実店舗での売り上げや在庫もまとめてSquare上で管理できるので、とても使い勝手がいいですよ。

まとめ

いかがでしたか。本日はSquare オンラインビジネスについて徹底解説をしていきました。

Square オンラインビジネスは無料で始められて、開設もシンプル。コーディングなどの専門知識も不要なので、初心者でも始めやすいのが特徴でした。

副業などでショップを始めた方や、忙しい方には持ってこいのサービスです。

さらに、SquareのPOSシステムを活用した実店舗との連携も可能で、売上管理や在庫管理などをまとめて行うことができましたね。

実店舗を持つ事業者さまはぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか。