Shopify

越境ECと言えばShopify(ショッピファイ)!役立つアプリを紹介!

Shopifyは越境ECに大きな強みを持っています。

その理由が

  • 海外産のサービスで実績やノウハウがある
  • アプリで様々な機能を組み合わせていくことができる

ということなのですが、今回はこれらについて詳しく解説していきたいなと思います。さらにShopifyで越境ECを行う際のおすすめアプリも紹介していこうと思います。

これを読むべき人

  • Shopifyが気になる方
  • ブランドの海外展開を考えている方
  • 越境ECに役立つShopifyのアプリが知りたい方

Shopifyとは?

Shopifyはカナダ発のECプラットフォームであり、世界175か国、のべ100万店舗以上で利用されている世界シェアNo1のサービスです。

月額制のサブスクリプション型というシンプルな料金体系で、スピーディーに簡単にECサイトを作成していくことが可能です。

その簡単さの秘密は、デザインテンプレートとアプリ

デザインテンプレートは、100種類以上ある既存のデザインから好きなものを選択するだけで本格的なECサイトを作ることができるというものです。よりオリジナリティを出したい方はHTML/CSSでの編集も可能です。

様々なブランドがこのデザインテンプレートを使っておしゃれなネットショップを運営しています。当サイトでは、事例を紹介しているのでぜひデザインの参考にしてみて下さい。

▶︎Shopifyの事例をチェックする

アプリは、機能を拡張させるために導入するものです。Shopifyにはプランに応じた基本的な機能が備わっていますが、「よりこだわりたい」「より便利にしたい」という部分に関してアプリを使うことで拡張していくことができるのです。

合わせて読みたい>>【Shopify(ショッピファイ)を始める前に】ビジネスに合わせた機能選びとプラン

そんなShopifyの最大の特徴と言えるのが、越境ECに強い点です。海外発で世界中で愛されているサービスだからこそ、実績やノウハウが違うのです。

越境ECとは?

越境ECとは、国境を超えて世界中で行われるECサイトの取引のことを指します。近年のネットショッピングの普及により、越境ECの市場規模は年々拡大しています。

経済産業省によると、米国の消費者による日本・中国事業者からの越境EC購入額は12,070億円で、前年比15.9%増とのこと(参考:経済産業省「平成29年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」

新型コロナウイルスの大流行により、海外への移動が難しくなった今、ますますこの越境ECに注目が集まっています。

合わせて読みたい>>【越境ECの始め方】Shopifyで海外販売しよう!多言語化や決済対応も便利!

Shopifyと越境EC

犬

さて、ここからが本題です。先ほどShopifyは越境ECに強みを持っていると言いましたが、その理由が越境ECに役立つアプリが充実しているからなんです。

越境ECをいざ始めようと思った際にネックになるのが、言語の壁や海外通貨対応、発送や梱包などですよね。

それらの問題を解決してくれるおすすめのアプリを紹介していきます。

越境ECに役立つアプリ

Langify

Langify

Langifyは言語の問題を解決してくれるアプリです。このアプリを使用することで、お客様の言語に合わせた言語がECサイトの右上で選択することができるのです。

プログラミングの知識が必要なく、管理画面から設定することが可能。簡単なので、ぜひ取り入れてみて下さい。

BEST Currency Converter

BEST Currency Converter

BEST Currency Converterは海外各国の通貨に価格表示を切り替えることができる便利なアプリ。

海外のお客様があなたのECサイトを訪れた際に、表記が日本円のままだったら一度自国の通貨に金額を計算し直さなくてはいけません。これでは商品の価格イメージがつきづらく、お客様の満足度も下がってしまいます。

そんな状態を回避してくれるBEST Currency Converter。無料版は5つの通貨表示が可能です。実際に越境ECを始める際にはどの国に向けてマーケティング戦略を立てるので、5つの通貨表示でも十分対応できるかと思いますよ。

Easy Rate Japan Post

Easy Rate Japan Post

Easy Rate Japan Postは日本郵便で利用可能なすべての配送方法とその料金を表示することができるアプリです。

日本郵便から送ることができるEMSやSALなどの料金も確認することが可能です。

Easy Label Japan Post

Easy Label Japan Post

Easy Label Japan Postは日本発のアプリ。日本郵便での配送に特化したアプリで、宛名ラベルやインボイスを簡単に作成することができます。先ほど紹介したEasy Rate Japan Postと組み合わせてEMSやSALでの発送に役立てていきましょう。

DHL、FedEx、UPSを使っての海外配送を行うのであれば、Ship&coがおすすめです。

まとめ

blue

いかがでしたか。本日は越境ECに役立つShopifyアプリについておすすめのアプリを紹介していきました。

越境ECで重要なのが言語や通貨、配送業務などでしたね。そしてそれらそれぞれにアプリを使ってアプローチしていくことが可能でした。

Shopifyは海外ブランドのサービスということで、越境ECへの実績が日本の他のECプラットフォームとは違います。ここまで越境ECに向けたサービスが揃っているのはShopifyの最大の強みと言えるでしょう。

今回紹介したアプリ以外にも様々なアプリがあります。ぜひShopifyのアプリストアで色々検索してみてぴったりのアプリを見つけて下さいね。

▶︎Shopifyを始めてみる(14日間は無料!)

Shopify 14日間 無料体験

ネットショップで稼ぎたい方におすすめなのがShopifyです。

ブランドイメージや目的に合わせて、デザインテーマやアプリを選択し自分好みのストアを作成することができます。まずは無料体験してみて下さい。