shopify

【2020年保存版】Shopify(ショッピファイ)の国内外の導入事例 50選【まとめてご紹介】

design

世界シェアNo1、100万店鋪以上で利用されているShopifyは他にはない洗練されたECサイトを作ることができます。

「どのようなECサイトが作れるの?」と疑問に思った方もいるかもしれません。

そこで本日はShopifyで作った実際のサイトをどどんと50選一気に紹介していこうと思います。

  • Shopifyに興味がある方
  • 自分のネットショップを開設してみたい方
  • ネットショップのデザインをどのようにしようか悩まれている方

これらに当てはまる方はおすすめの記事となっています。
ジャンル別に分けているので、参考にしたいサイトをぜひ見つけて下さいね。

【2020年保存版】Shopify(ショッピファイ)の国内外の導入事例 50選【まとめてご紹介】

アパレルショップ

アパレルショップはブランドやショップイメージにあったECサイトが多いです。

RedBull(レッドブル)

▶︎レッドブルらしいスポーティーでかっこいいデザインが特徴のECサイトです。

RSVP Paris

レザー小物を販売

▶︎ファッションショーのようなおしゃれなサイトデザインが特徴です。 

COHINA(コヒナ)

▶︎洗練されていてなおかつ見やすいサイトです。

A Bathing Ape

  • 人気アパレルブランド。
  • 26種類もの通貨に対応

▶︎越境ECとしても注目です。

Kylie Cosmetics

  • アメリカのインスタグラマーが立ち上げたECサイト
  • 黒とピンクと白がテーマ

▶︎大人かわいいデザインになっています。

17kg

▶︎若者に人気のショップ。サイトデザインもSNSを意識した作りになっています。

CLOTHET(クロスクローゼット)

▶︎シンプルだけど写真も多いので、見やすくなっています。

Re:FIRESH(リフィレッシュ)

  • 水着ブランド
  • サイト全体はシンプルですが、写真がカラフルなのでバランスが良いです

▶︎商品写真が目立つようにフォントの色や背景色が工夫されています。

Allbirds(オールバーズ)

▶︎洗練されたサイトが特徴です。

LUDLOW(ラドロー)

バックブランド

▶︎写真と文章とイラストのバランスが良いサイトになっています。

食品・飲食系

食品系のショップはサイトに個性を出して他の企業との差別化を図っています。

BASE FOOD(ベースフード)

  • 健康食品ブランド
  • 写真はもちろんイラストも

▶︎バランスがよく見やすいECサイトになっています。

ゴーゴーカレー

  • サイト内に動画を埋め込んでいる
  • SNSやAmazonとの連携もある

▶︎サイトを見やすくする工夫がされていますね。

PIPCORN

  • ポップコーンブランド
  • 可愛くて動きのあるデザインが特徴

▶︎思わず真似したくなるサイトデザインです。

ホールミート

  • ワニ肉などの珍しいお肉を扱うショップ
  • サイトを開いてしばらくするとメルマガの登録画面が表示される

▶︎ファンを作ってリピーターを増やす工夫がされています。

Winebox(ワインボックス)

  • 音楽×ワインのWinebox
  • 音楽のプレイリストが埋め込まれている。

▶︎他にはないオリジナリティ溢れるECサイトになっています。

オリオンビール

充実の決済サービス

▶︎お客様がより商品をお求めやすい工夫がされています。

電化製品

電化製品は使い方が分かりづらい製品が多いので動画を埋め込んだり、写真を多めに載せるといった工夫が効果的です。

quadlock

  • スマートフォンのアクセサリショップ
  • 動画を埋め込んでいる

▶︎商品の使い方などがイメージしやすくなっています。

clearpathrobotics

  • ロボットメーカー
  • 7種類の通貨が選択できるようになっています

▶︎越境ECとしても注目のサイトです。

masterdynamic.

  • イヤフォンなどの音楽機器を扱うショップ
  • 動画を埋め込んでいる

▶︎商品を見せる工夫がされています。

studioneat

  • スマホアクセサリなどを扱うブランド
  • シンプルなサイトデザイン

▶︎あえてのシンプルなデザインで、より商品の興味がわきます。

家具インテリア

ブランドコンセプトに併せたスタイリッシュなECサイトを作成することで、ブランドのファンになってもらえる効果が期待できます。

Horne

  • おしゃれなインテリアブランド
  • 1つの雑誌を読んでいるかのような洗練されたデザイン

▶︎シンプルだけどかっこいい、真似したくなるサイトです。

コアラ・マットレス

  • 人気のマットレスブランド
  • 商品写真とコンテンツ文章のバランスが良い

▶︎サイトを見やすくする工夫がされています。

Dowse Design

  • 個性的なデザインのインテリア雑貨ブランド
  • デザイナーさんの短編映画が掲載されている

▶︎他にはないオリジナリティ溢れるサイトになっています。

DENY Designs

  • おしゃれな家庭用家具用品店
  • 生活感のある写真を掲載

▶︎実際に使っているところがイメージしやすいです。

FURBISH

  • カラフルな商品を扱うインテリア雑貨のショップ
  • あえて写真だけ載せるシンプルなデザイン

▶︎思わずクリックしたくなるような工夫がされています。

Common Deer

  • 様々な家具ブランドのセレクトショップ
  • デザイナーの顔を掲載するデザイン

▶︎個性的で信頼感のあるデザインになっています。

Cluster Cluster

  • デザイン性のあるインテリアを扱うショップ
  • シンプルなサイトデザイン

▶︎ブランドコンセプトにあったサイトになっています。

LittleRooms

  • ナチュラルで可愛いインテリアショップ
  • サイト自体がInstagramの画面のよう

▶︎画像と文章のバランスがよく、SNS慣れした人に見やすいデザインです。

アーティストグッズ

グッズ販売は既存のファンをいかにECサイトに流動できるかが重要です。SNSをうまく取り入れているショップが多い印象です。

Lollapalooza

  • アメリカの人気フェスのECサイト
  • 商品のカテゴリ分けでスッキリとしたサイトになっている

▶︎お目当ての商品を探しやすい工夫がされています。

Penny Arcade Store

  • ポップな商品を多く扱うショップです
  • セール商品がある

▶︎何度もECサイトを訪れたくなります。

Lakers Store

  • バスケのチーム、レイカーズのECサイト
  • Instagramとの連携

▶︎ファンを巻き込んでECサイトに誘導する工夫がされています。

スポーツアウトドア

写真を多く使ったり、欲しい商品にアクセスしやすくなるような工夫が重要です。

GoGoCYCLING

  • サイクリング用品を販売
  • サイト上部に細かいカテゴリ分け

▶︎欲しい商品が見つけやすくなっています。

KIT

  • ヨガウェアのショップ
  • 商品写真はモデルの着用写真が多い

▶︎「着てみたらどのような感じなのか」が分かりやすくなっています。

Greats

  • スニーカーショップ
  • メンズとレディースでページが分かれている

▶︎初めてサイトを訪れた人でも商品が探しやすくなっています。

Snow Peak

  • アウトドア用品のブランド
  • シンプルで洗練されたデザインが特徴

▶︎ブランドのおしゃれなイメージにあったデザインになっています。

Runtrip Store

  • トレーニングウェアやシューズを販売するブランド
  • 商品写真が多く見やすい

▶︎写真が多く、商品が探しやすい工夫がされています。

BtoB

商品のファンになってもらうことはもちろんですが、プラスで会社のファンになってもらう工夫も必要になります。

WEBTEX

  • マーケティング用のソフトウェアを販売
  • ABOUTページがある

▶︎どのような会社なのか、どういうブランドなのかが分かりやすくまとめられています

京都醸造

  • BtoBとBtoCでページが分かれている
  • BtoB向けにはブランドのコンセプトが具体的に書かれている


▶︎価格などで差別化しづらい商品だからこその工夫がされています

INE

  • ITトレーニングを企業向けに販売
  • 商材に対する説明を具体的に記載している

▶︎商品に馴染みのないお客様にも対応

COPACK

  • ハンガーやマネキンを販売
  • 領収書のダウンロードも行える

▶︎BtoBに嬉しいサービスも充実しています。

BALLISTIC

  • 車の部品販売
  • チャット機能を取り入れている

▶︎ネットで気軽に問い合わせができる工夫がされています

エンタメ系

インパクトのあるショップで、ファンを獲得する工夫がされています。

Retro Asia

  • 中古ゲーム機を取り扱うECサイト
  • 商品写真が豊富

▶︎中古だからこそ、商品の状態を目でみてもらって購入してもらう工夫がされています

CSTOYS International

  • 愛媛発の玩具屋さんの越境EC
  • Youtubeの連携を行っている

▶︎梱包の様子などを動画にすることで、商品がちゃんと届くか不安に感じている人に対して配慮しています

名 / NA

  • アニメ・漫画・映画・ゲームのライセンス商品を販売している会社
  • シンプルさが興味を引くデザイン

▶︎どんなサイトなんだろうと興味を持ってもらえるデザイン

伝統工芸品

ブランドのこだわりをいかにしてお客様に伝えられるかが重要となってきます。

BECOS

  • 伝統工芸品のセレクトショップ
  • 細かい商品カテゴリ

▶︎シーン別でカテゴリ分けされていて、欲しい商品が検索しやすい工夫がされています。

KANAGU STORE

  • 金物雑貨やインテリアのショップ
  • ブランドコンセプトや想いが伝わるサイトデザイン

▶︎ブランドのファンになってもらう工夫がされています

土屋鞄製造所

  • 革製品を企画・製造・販売するブランド
  • Instagramとの連携
  • 越境EC用のページもある

BROOKLYN MUSEUM

  • 革製品を扱うブランド
  • ブランドコンセプトを4つのストーリーにして掲載

▶︎こだわりが伝わるサイトデザイン

HushTug

  • モンゴルレザー商品を販売するブランド
  • お客様からの手書きのメッセージが掲載

▶︎他ではあまりないオリジナリティあふれるサイトになっています。

星道

  • 柔道グッズを販売
  • お客様の声が掲載されている

▶︎柔道選手や師範の方も実際に利用されているというのも伝わってきます。

まとめ

黄色の世界

いかがでしたか。このようにShopifyでは唯一無二のオリジナリティ溢れるECサイトを作ることができます。

特に、ジャンルを問わずアパレルショップからBtoBのショップまで、幅広いショップに対応できるカスタマイズ性の高さとデザインテンプレートの豊富さはShopifyの最大の強みと言って良いでしょう。

登録して14日間は無料なので、「自分もShopifyでおしゃれなECサイトを作ってみたい」と思われている方はまずは登録をしてみることをおすすめします。

ぜひ今回の記事を参考に洗練されたECサイトを作成してみて下さいね

Shopifyの14日間無料登録を試してみる

今なら14日間無料!